光触媒による抗菌・消臭・防汚効果を追求したハイテク加工『ジオコート』

■今、話題の光触媒とは・・・
光を吸収して反応を促進させるもの、それが光触媒です。
植物が太陽エネルギーを吸収して酸素を作り出す、これも光触媒と言えます。
この光触媒に酸化チタンを使用すると、紫外線を吸収して活性酸素という非常に強力な酸化剤を発生させます。これが付着した汚れや臭いの元となる有機物(水あか・油成分・臭素・雑菌等)を分解してくれるのです。わずかな光で働き続けるこの機能は、クリーンでエコロジーなこれからの時代に対応した技術と言えます。


独自の光触媒
光触媒技術は、日本で発見された技術で開発が急激に進んでおります。そんな中、当社の使用する光触媒は「室内用」、「外壁用」と用途ごとに使い分け、各々の利点を最大限に発揮するよう調整しております。

●室内用・・・アパタイト銀を含有した光触媒
生活する環境において夜になれば「暗い」、蛍光灯をつけることや昼の環境では「明るい」と言う環境で、
「暗い時」・・・アパタイトが菌や悪臭を吸着し、が殺菌します。そして、明るくなれば、
「明るい時」・・・アパタイトが菌や悪臭を吸着し、光触媒+銀が菌や悪臭を分解します。
このことによって、光触媒の欠点であった「暗いところでは、効果がない」点をカバーしています。

●外壁用・・・外壁用特殊光触媒
室内用とは違いより強力な分解機能を付与した光触媒です。
下処理を行い、その後、光触媒をコーティングしますので、外壁を傷めることなく、サッシ周辺や換気口からのスジ汚れなどを防止します。
特 長
1.スーパー抗菌
食品工場・レストラン・医療関係などのバイ菌をカット!
強い抗菌力により食中毒対策や院内感染対策、防カビ対策になります。

2.スーパー消臭
タバコ・冷蔵庫・ペット等のイヤな臭いを分解!
強い酸化力により臭いを徐々に分解します。

3.防汚効果
建物のカベ等の汚れを分解!
汚れが付着しにくくなり、また、徐々に汚れを分解します。

4.環境浄化
有害なガスを分解!水質改善!
シックハウスの原因と言われるホルムアルデヒド・環境ホルモン等を分解し、室内環境を改善します。

用途一例
■消臭対策として(某老健施設)

■シックハウス予防(某小学校)


※別途測定もいたします

■シックハウス予防(某保育園)

■防汚・車内の消臭対策として(某観光会社)

Q&A
【Q】安全性は?
【A】二酸化チタンは食品添加物にも指定されており、従来から化粧品などにもつかわれ、人畜無害です。
また、そのことが注目をあびている点でもあります。


【Q】室内はどこにコーティングするの?
【A】室内の壁周り/天井/浴室/トイレ/カーテンなど・・・。

【Q】外壁はどこにコーティングするの?
【A】建物の外壁/ガラス/看板など・・・。

【Q】それぞれの効果は?
【A】
●室内の壁周り・天井・カーテンの場合
シックハウス対策、カゼウィルスの除去、浮遊菌の除去、防汚、生活臭の除去(空気清浄機以上の効果)など。

●浴室の場合
カビの発生がほとんどなく、お掃除は水をかけるだけ。

●トイレの場合
消臭や防汚。

●外壁の場合
防汚、変色、藻やカビ、サッシ周りやダクト(換気扇)からのスジ汚れ防止。

●ガラスの場合
雨汚れがつかない、水をかけるだけ(自然放置では次の雨で洗い流されます。セルフクリーニング効果)。

●看板
看板の防汚、劣化防止、色抜け防止。


【Q】効果はすぐでるの?
【A】即効性ではありません。むしろ今日より明日、明日よりあさってと日々効果が出てきます。
効果がすぐ現れるものは、その分、多方面へのリスクが大きいと思われます。その点、光触媒は安全です。


【Q】効果はどのくらい持続するの?
【A】当社では、より効果的にお使いいただくために、
内装・外壁・看板の場合5年更新中。
ガラスの場合3年更新中です。

【Q】カーテンやタオルにも加工できるの?
【A】費用はかかりますが、お預かりして加工できます。
100回洗濯しても滅菌率99%以上。(検査済み)

ジオコート
■光触媒コーティング「ジオコート」
価格:2,500円/u(吹きつけ施工費含む。)
但し、プライマー加工、アルコール洗浄、足場仮設、養生、カビ取り清掃等は含みませんので、お見積いたします。