浮遊菌・落下菌は作業中の除菌がポイントです。従来方式で大丈夫ですか?

 現在の浮遊菌対策は有人下では出来ず、夜間など営業終了後に行われています。しかし、より確かな衛生管理のためには、無人のときだけでなく、スタッフ様が出入し、作業する有人下での衛生管理こそが重要です。衛生管理は万全でしょうか?弊社では、衛生管理対策として、世界が認めた安定化二酸化塩素を最新の技術で保温ガス化することにより安全でより効果の高い「空間殺菌」をご提案しております。

[ ■ 安定化二酸化塩素とは?:安定化二酸化塩素は、すでに欧米およびアジア諸国において、飲料水の滅菌・消臭や、医療関係、一般食品・農産物・生鮮食品関係等での殺菌・防腐・鮮度保持等に広範囲に利用されています。その安全性と有効性は、WHO(世界保健機構)、FDA(米国食品薬品局)、EPA(米国環境保護庁)で認証されています

〈某ホテル〉 導入事例 = 導入の決め手 =

支配人さまに導入の決め手をお尋ねしました。

「従来、厨房の浮遊菌・落下菌対策として、オゾンやアルコールなどを使ってきたが、最も重要な作業中に使用できないと言うことが問題だったが、デライザーを導入することで作業中に殺菌でき、人に安全だから安心して作業ができる。また、浮遊菌や落下菌が減少したことで、料理の盛り付けも安心してできる。コスト面でもイニシャルコストが18万円(1台)、ランニングコストが1ヶ月約4,000円と言うことがよかった。」とのことでした。
現在では、厨房以外に客室の消臭対策としてもお使いいただいております。

浮遊菌・悪臭を徹底除去する空気除菌消臭装置 「デライザー」

よくお尋ねになられる質問? = 回答 =

導入コストとランニングコスト= 規模に応じて柔軟なお見積もりも =

他社比較= 2003・7月現在 =

生体に影響があるオゾンと異なり、有人下でも除菌でき、人体に安全・無害です。

消費電力は他社製品の1/8程度。1ヶ月使用で390円と省エネ設計です。

ご家庭用の空気清浄機並みのコンパクトさ。自立・壁掛け兼用で即日設置ができます。

従来とここが違います
  弊  社
(安定化二酸化塩素)
A  社
(オゾン噴霧)
B  社
(アルコール噴霧)
人への影響 ない ある ある
施設への影響 ない ある
(腐食)
ない
作業中の噴霧 × ×
殺菌効果
大事な作業中に効果あり

大事な作業中に効果なし

大事な作業中に効果なし
消臭効果 ×

 

© Copyright 2003 Hatto-Hanbai Co Ltd.,